無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



弱肉定食


この頃はなぜかYoutubeで「動物が動物に食われる動画」を瞳孔全開で見ています。というかもうずっと見続けております。そして「やっぱ自然ってSUGEEEよね」などと素朴な感想を浮かべると同時に「でももし自分が食われるとしたらオレは断然ライオンかチータを希望するワ。」などと率直に思うのは、ネコ科の大型獣であればバッ!と飛び掛ってきてガッ!と後ろ首を噛まれ、ドルン!と地面に叩きつけられた時にはすでに首の骨と脊髄が噛み砕かれて一瞬で逝けるから。。一方ハイエナだのワニだの下等な猛獣は獲物が普通に生きたままの状態で取り囲み小腸のあたりを喰い破って内臓からアグアグ食い始めるので見ていてすんげー痛そうだなぁ…なんて。それから、たしか椎名誠の本だったと思うのだけど、文明社会での我々の食生活は自然界ではありえないくらいの高蛋白・高脂質で、未開の土地に住みイモやバナナを食べて生活している現地の人々とは体臭からしてハッキリと違っていて、村の放し飼いの犬がなぜかずっと後からついてきて「我々が野グソをした途端に、待ってました!とばかりにウ○コをガツガツ食べてしまう」との事なので、もし秘境の地を訪れる予定があるなら、2~3日前に現地入りしてご当地の粗食をし、現代生活のアク抜きをしてから密林やサバンナに挑むほうが野生動物に食われるリスクが減るのかもしれないねぇ…。まぁそんな予定は無いけど。嗚呼、たまにはおいしいホルモン焼きが食いたい。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://wasura.blog86.fc2.com/tb.php/981-fe029043