無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



いろいろ3昧


今週は予定外に土曜が休みになったので、秋の気配を感じながら途中の道の駅でアイスでも食い比べながらぶらりとサイクリング。ちなみに写真は途中で遭遇した真岡鐵道の蒸気機関車。べつに鉄ちゃんにジョブチェンジしたわけではありませんが(笑)やっぱり絵になるので扉の画像にもってきました。

cy_150905b.jpg

というわけで最初に寄ったのが「道の駅 思川」ここの名物アイス「はとむぎジェラート」で乾杯(笑)ここのアイス工房は色んな味のアイスがあるのですがこの辺はハト麦が特産らしい(?)のでここに来たらやっぱコレでしょう。味のほうは、いかんせん穀物が題材なのでフルーツなどと比べるといくぶん分が悪いというか正直期待していなかったのですが、一口食べてみると「うわ!ちゃんとハトムギの味がするゥ!」という感じで、麦の香ばしさが活きていてお世辞抜きで結構ウマイ!

cy_150905c.jpg

次は茨城方面に向かい「道の駅 ごか」の衝撃作「納豆味噌ジェラート」で完敗(笑)まず、買うまでが大変だったというか、以下がそのやりとり。

オレ:「ここでしか食べられない味のジェラートをください!」
店員のオバチャン:「え?えーと…ウチは手作りでどれも他にはない個性があってオススメです…よ?」
「え~?そうなんですか…じゃぁこの人気No.1のみるく味でいいです…いや!ちょっと待ってくださいよ?このメニューの一番隅っこの“納豆味噌ジェラート”って何ですか!?ここでしか食べられない味ですよね!?」…と急に楽しくなってきた満面の笑みのオレとは対照的に、急に表情が曇り出す店員のオバチャン。。
「いえ…それは…普通にチョコとかミルク味とかのほうがおいしいです…よ?」…と、なぜか納豆味噌ジェラートを売りたがらないオバチャン(笑)
「え~?だってチョコ味とかミルク味なんてどこにでもあるじゃないですか~?」…とオレも必死に食い下がる(笑)
「…じゃぁちょっと舐めて味見してみてから考えてください」…とスプーンに一口納豆味噌ジェラートを掬ってくれる優しいオバチャン。
「ハハハ!大丈夫ですって!オレ甘い物は好きですから!」と軽いノリでそれを口に運んだ瞬間「ウッ!」ってなるオレ(汗)ヤバイぞ!今ちょっと顔に出てしまった気がする!いやゼッテー顔に出てたっての!ウオー!もうこうなりゃオレも引き返すワケにはいかないぞ!…と、少し間を置き胸に手を当て澄んだ瞳でジッとオバチャンの目を見つめ「大丈夫です!責任を持って食べます!いや、食べきれる自信があります!!」と決意を表明!

cy_150905d.jpg

まぁそんなワケで、こうしてフルサイズの納豆味噌ジェラートを食っているわけです。でもね、製品版だと上においしい「きな粉」がかかっていましてね、これが有るか無いかではだいぶダメージが違いますよ。それにこの写真のところぐらいまで食い進めると味が麻痺してきて結構普通のアイスを食っているような気になってくるからこれはこれで「ちゃんとアイスとして完結している」のではないかな?ただマジレスすると納豆のネバネバ感はイマイチよくわからんし風味もややボンヤリしていて、それよりも味噌の香りや塩気がやたら主張してきて、そのあたりがオレ的には納得が行かない感じです。しかしながらこれだけアサッテの方向の遠いジャンルの食材同士をここまで融合させるまでに至ったアイス職人の仕事には賞賛を送りたい気持ちです。それと、店員オバチャン…次は普通のおいしいアイスをいただきたいと思います。ゴメンネ。。

cy_150905e.jpg

次は千葉県の一部をかすめ通りまた茨城に戻り「道の駅 しもづま」。以前ここの梨アイスが美味しかったのでまた食べたいと思って来たのですが、残念ならが現在改装中だそうです。

cy_150905f.jpg

下館あたりで路面に小さな石粒がジャリジャリしているところがあって、気づいたけどもう遅かったというか、「パツン!」という尖った小さな石粒を踏んだような音がし、ほどなく後輪がグニャリとヨレてパンク確定。自分はだいたい年に1回あるかないかぐらいの頻度ですが、チャリ暦を重ねもうすっかり慣れたので「あ、そう。」ぐらいの感覚でこれといってテンパる事も無く、無表情でテキパキと修理してすぐさま復帰。そのようすを中学生ぐらいの男の子が興味深そうに見ていました(笑)

cy_150905g.jpg

とまぁ道中色々とありましたが、最後は「道の駅 にのみや」の「なつおとめジェラート」で乾杯(笑)というか写真をミスったので合成(手前のアイスじゃなく奥の建物のほうにピントが合って失敗する事が多いんだよねアイス撮り)。さて、味のほうですが、作るところから見ていたのですが生のいちごをミルクアイスの容器に放り込んでヘラでグリグリと潰して混ぜ合わせ、その上からイチゴシロップとフレークをかけてくれるので、食べ進むとイチゴの果肉がゴロリと出てきてスッパくてウマイ!それに果肉を潰して出た汁とミルクアイスが混ざったイチゴ牛乳を思わせる味がたまらん!正直、これが今日の〆のアイスで良かったですよホント。というか栃木の道の駅はどこもイチゴ味に力を入れているようなのであまりハズレが無いような気がします。
というわけで本日の走行録は、Dst:132.4km、Tm:5:17、Av:25.0km/h、Mx:43.24km/h、HR:142bpm/2563kcal、ALT:330m
先月は「400km/月のノルマ」が果たせなかったので今月は2割増しぐらいの距離を走ろうかと頑張ってみたものの、久しぶりに100km以上走ったらやっぱりキツイっすよ(笑)特にケツの皮が薄くなってしまって痛い。あと首のコリがものすごい。チャリってちょっとサボっているだけであっという間に色々と落ちてしまい問答無用待った無しなのがツライ。。嗚呼

この記事に対するコメント
鱈本さん。こんにちは。
以前より憧れのマイクロシフトですがこのたび私もようやくデビューいたしました。(^o^)
対象はSB-R502E(CENTOS10S)でST-5700からの換装になります。
多段シフト等とても快適で一発で気に入りました♪
自然災害等色々ありますがこれからも記事のほう楽しみにしております。
【2015/09/13 09:56】 URL | ゆういち #n4jaW67w [ 編集]

Re: タイトルなし

ゆういちさん こんにちは

> 以前より憧れのマイクロシフトですがこのたび私もようやくデビューいたしました。(^o^)
> 対象はSB-R502E(CENTOS10S)でST-5700からの換装になります。
> 多段シフト等とても快適で一発で気に入りました♪

このたびはマイクロシフト教へのご入信おめでとうございます(笑)
今後ともどうぞよろしくお願いします!
【2015/09/13 12:02】 URL | たらもと #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://wasura.blog86.fc2.com/tb.php/927-ab8f9cc1