無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



ギターピック作り
s_gp1.jpg

今回はギターピックを作ってみました。あまり需要があるとは思えませんがちょっとしたお遊び感覚で作れる小物系工作なのではないかと。ただし、耐久性や弦に対する攻撃性などはあまり芳しくない気がするので実用品というよりもオモチャの感覚で捉えていただき、悶々と煮えたぎるロックの魂をぶつけて頂ければと思います。イエーイ!

s_gp2.jpg

製作に必要な部材はぶっちゃけFRP製作に必要な物と同じです。ポリエステル樹脂と硬化剤、容器、ハケ、書類を挟むビニール製のフォルダ等。ガラスウールの代わりに和紙に樹脂を染み込ませて積層しようという魂胆なのですが和紙を選んだのは繊維質で樹脂が染み込みやすく強度が出そうだ、という理由からです。

s_gp3.jpg

まず絵柄ですが、スキャナやデジカメで既製ピックの現物をパソコンに取り込みペイントソフトなどでお好みの絵を書き込んでインクジェットプリンタで出力。今回使った用紙は越後和紙の鳥の子という割とポピュラーな物で厚みはハガキよりも薄手の物をチョイスしました。
ではさっそく作業開始。ビニール製フォルダを下敷きにして用紙の上からハケで樹脂を塗ります(ビニール製フォルダは樹脂と分離する性質があり硬化後もくっつかない)。厳密には塗るというよりハケを押し付けて樹脂を紙に染み込ませる感じでしょうか。完全に樹脂が浸透する(紙が透ける感じ)まで塗り込みます。そうしたら用紙を一旦裏返して新たに無地の用紙を重ねて樹脂を塗り込み。用紙が樹脂でヒタヒタになったらまたさらに無地の用紙を重ねて樹脂を塗り込み都合3層(3プライ)としました。これは紙の厚さによってプライ数が代わってくるので予備実験をしたほうが安全かと思います。

s_gp4.jpg

午前中に塗って夕方には硬化しているので(樹脂の銘柄にもよりますが夏場だと3時間ぐらいで硬化)大雑把にハサミで切り出し。ちなみに私が使っているのは工具売り場のごっついハサミですが文具売り場のハサミだとチトキビシイ。もはや紙ではなくプラ板状態。いやそれより固いかも。ゥローック!

s_gp5.jpg

細かい部分の詰めは一個々手ヤスリで仕上げなくてはならないので結構面倒です。さらにこのままでは表面にツヤがないので#1000のペーパーで水研ぎして最後にピカールで磨いてツヤを出して完成…といったかなり根性が試される作業なのでいつも困難に背を向け逃げてばかりいるルーザーのオレには大変な苦しみでございます。

この記事に対するコメント
すごいですね
「丸棒 ベンダー」で検索して来ましたが、おもしろかったので思わずカテゴリー「わすら色々」全部読んじゃいました。ちょうど圧力鍋で玄米炊いていたので、多分焦げてますw
塗装も加工も楽なので私はシナランバー使うこと多いですが、たらもとさんにかかればコンパネもイチコロですね
次来たときは自家用コイン落としから攻めてみます
【2009/10/29 21:02】 URL | karashi #- [ 編集]

Re: すごいですね
karashiさん こんばんは。

玄米ご飯、いいですね。
こんなブログですが楽しんでいただけて嬉しいです。
コンパネは毎回苦労してますので(笑)別の素材を模索中です。
いまのところMDFに興味がありますが、
あまり売ってないのと重そうなのが難点でしょうか。
【2009/10/29 21:36】 URL | たらもと #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://wasura.blog86.fc2.com/tb.php/9-4366c4cd