無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



完走…した…ぜ…カクッ!


「マロニエ・トライアスロンin井頭」に参加してきました。無事に目標である完走が果たせて感無量です。小心な自分はビビリまくってまるで人類の存亡をかけた壮大な戦いに挑むような気持ちで臨みましたが、あろうことか地球を救ったぐらいのゴッツイ達成感です。

cy_130907b.jpg

というわけで、恒例ですが競技の写真は撮れないので会場風景。自転車レースと大体同じ雰囲気なのですが、全員が「バイク大好き」というわけではなくマラソンやスイミングからトライアスロンに入った人もいるのでそれほどマニアックな機材は少ない印象。あと、最初に受理票を持って受付に行ったら「バイクの車検もあるので一緒に持って来てください」と言われてかなり慌てて車に戻ってチャリを取って来た。余談ですが受付の列に並んでいたら「小さくまとまってますね!乗ってみたいなぁ」と“小さい人”からユーレカ号を褒めらる(笑)ともあれ競技については長くなりますので以下に個別の感想を。

スイム(750m)
一万人プールの「流れるプール」を3周するのですが、一斉スタートの芋洗い状態なので周囲の人と腕や脚がバシバシ当たって苦しい。。でも全員が移動する事で水流が発生するようで単独で泳ぐよりも楽に進む感じ。これって如何に混乱状態を巧みにかわして上手に流れに乗るかが勝負なんじゃないでしょうか。結果は20分。普段の参考タイムよりも2分遅い。分っちゃいるけどビリグループ。。

バイク(20km弱?)
公園内の管理道路(?)を5周するのですが、スイムとランがダメ過ぎる自分はチャリで取り返さなくてはならないので、結果は30分とチャリ野郎の意地を見せた気がしますがサイコンをリセットする余裕が無くて正確な距離がわからないので何とも言えず(もし距離が20kmだと平均速度は40km/h近くなってしまうのでそれはない。17kmチョイぐらいか?)。それと機材の件ですが、今日は本物のTTバイクは数台しかなく、ディスクホイールは1台もいませんでした。ちなみに自分はなんちゃってエアロに30mmハイトのミドルリムを履かせて走りましたが、やっぱりこのコースではそれが正解でした。アップダウンが多くて路面の状態も良くないし、側溝の蓋や段差を乗り上げるようなラフコースなのでディスクホイールはキツ過ぎると思います。

ラン(5km)
公園内の遊歩道を2周するのですが、階段はあるしアップダウンが激しく、途中で2箇所勾配がとんでもない所があって「あ、ダメ。歩こうかな…」と心が折れそうになる。井頭公園は自然が豊かな雰囲気の公園なのでむしろトレッキング的でシティ系のマラソンよりもキツイのではないかと思うのですが他の競技に参加した事がないので何とも。。給水所は1箇所なのでバイクを下りる時にボトルの水を飲んでおいたほうがいいかも。タイムは28分と振るわず。自分イッパイイッパイで走っているのですがどんどん追い越される。ゴール後も水やメシが喉を通らないぐらい疲れて久々にゲロ吐きそうになった。

cy_130907c.jpg

ともあれ、約半年の苦しいトレーニングの甲斐あって無事に完走できたので嬉しいです。総合タイムは1時間19分台、総合順位率は約40%と平均を上回れたのが奇跡というか、40過ぎのオヤジの成果とすれば充分じゃね?(汗)ちなみに表彰圏内は1時間3分台じゃないと入れないようで、みな海兵隊みたいなガチムチな人ばかりでなんか同じ生物とは思えないよ(笑)さて、疲れたからちょっと休みます。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://wasura.blog86.fc2.com/tb.php/722-d24d9c2a