無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



血が出るレーパン


自分は経済的な事情からメイド・イン・チャイナを多用しているのですが、ほとんどの製品はみな普通に使える物ばかりで大ハズレは今のところ無い…と思ったけど1点だけクリティカルな物を思い出したので忘れないように記録しておきたいと思います。そんなわけで左が正常なレーパンで右が血が出るレーパン。たかがパンツごときで大騒ぎ!と侮るなかれ。

さて、右の画像はもう見るからに縫製の密度が低くやっつけ仕事の雰囲気プンプンですが、一体これの何処がそんなに問題なのかというと、スポンジパッドのフチの部分のエッジが縫い糸で覆い隠されていないのでアウター生地とパッドに段差が生じてそれがモロに尻に触るんです。で、一見それだけなら血が出るほどのダメージなんてなさそうに思えるのですが、一日中ペダリングをしてるとそのエッジの部分が何千回も皮膚と擦れ合うのでそのうち皮が破れて血が出るという困った事態に。。家に帰ってシャワーを浴びると「ピリリ!」と激痛が走ってから気づく(汗)自分はデスクワークなのですがイスに座る度に「イテテ!」となり痔でも患ってるみたいで恥ずかしい。。それが酷いと2〜3日は続き、尻にはクッキリとカサブタ混じりの紫色のアザがパッドの形に残ってる。。

blood_rp2.jpg

そんなわけで、全部の中国製がそうだというわけではなく一部の製品だけが該当するのですが、ネット通販で安いレーパンが届いて開封した時に、上記のような手抜きの縫製だったらそれは血が出るレーパンです。御愁傷様。ちなみにウチには血が出るタイプが2枚あるのですが、1枚は室内ローラー練習等で少しずつ履き潰して行ったらエッジがヤレて少しソフトになった(笑)100kmぐらいなら血は出ない(汗)ハズレのレーパンは捨てるにはもったいないので是非ローラーで。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://wasura.blog86.fc2.com/tb.php/706-c50e6bdb