無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



鳥ハム


先日他所から回って来た原稿の中に「鳥はむ」という言葉が出て来て「何それ?」とか思っておもむろにググってみたら何年も前に某巨大匿名掲示板で話題になった「鶏胸肉を使ったハムもどき料理」らしい。wikiに詳しい調理法が載っていたのでさっそく鶏胸肉を買って帰り真似して作ってみた。写真でもわかると思いますが、包丁を入れるとスパっとエッジの効いた切り口とミッシリと身が詰まった感触なんかが確かにハムっぽい。そして食べてみたけど「あ!すげえ!まるでハムの味!チキン風味のハム!」となにげに感動した!これはもし何かの拍子に豚が絶滅しても鶏とこの調理法があれば大丈夫な気がする(笑)作り方も非常に簡単(しかし熟成には数日かかる)だし、加熱処理の時に発生する煮汁が「焼き鳥屋で串盛りコースを頼んで酒を飲み〆で出てくる無色透明な鶏ガラスープ」に酷似していて、軽く塩こしょうで味を整えて刻みネギを散らせばそれだけで良質なチキンスープになるのが嬉しい。ただ残念なのは時間がかかりすぎる事でしょうか。本物のハムを作るより遥かに手軽だとは思うけど、仕込んでから食べられるようになるまでに3日はかかるし作業のタイミングもあるので、昼間普通にサラリーマンして夜は自分の事業をし身の回りの家事などを何でもかんでも全部自分でやらなきゃならない独り者のオレには正直キツかった。。もし試してみたいという方は正月とかまとまった休みが取れた時なんかにいかがでしょう。味はイイです。オススメ。あと余談ですが皮はハムにすると美味しくないので調理前にむしり取って別途焼いて食うとかしたほうが無難。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://wasura.blog86.fc2.com/tb.php/637-2701d768