無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



自作ウォールキャビネット


バスルーム近辺の空きスペースをみみっちく利用するウォールキャビネットを拵えてみました。網張りのオールド・アメリカン・カントリーテイストにグリーン系のペイントで爽やかさを演出。…とか気取ってみるものの、材料はほとんどゴミみたいなモンだったり。

W_cabnt1.jpg

フェンスにラック、ベンチ等…この頃しばらく木工が続き、半端材が随分と溜まってきたのでコイツらを使って何か一品できないものかと、実は行き当たりバッタリで作り始めたのが今回のキャビネット。その点で若干のアラが目立ちますがお察しください。

w_cabnt2.jpg

まず、不気味に変色しまくったコンパネを切り出し、その両サイドに1x4を打ち付けてキャビネットの胴体部を作成。手前の折り返し部分はひん曲がった14x30x900の洋材をビスで無理矢理ブチ付けてます。今回はゴミみたいな材料を使う都合上、仕上げ塗装は木目を活かさずベタでドップリ塗り潰すので気兼なくパテが使えます。よってビス穴は全く問題なし。

w_cabnt3.jpg

底板と天板もコンパネですがそのまま切って取り付けるだけではあまりにもやっつけ仕事過ぎるので、市販の化粧板みたいに板チョコ形状にしたい所です。しかしこういう段付きの切り口は業者に頼んでハンパなくデカい工作機で加工してもらうか、元々加工済みの材料を使うのが普通です。でもそれじゃ「残り物工作」の意味がありませんので2.5mmのベニヤを張り合わせてムリクリ造形(笑)。

w_cabnt4.jpg

天板同様に扉もコンパネをくり抜いた物ですが、ここも2.5mmのベニヤを張り合わせ板チョコ化粧板を再現。ボンドが密着するようオモリを置いて重力でプレスしたりクリップでガチンコに挟みボンドが乾くまで放置。その間ただボーっとしてても時間の無駄なのでついでに木材のつなぎ目やビス穴にパテをコッテリ塗り込んでおきます。

w_cabnt5.jpg

ボンドやパテが乾燥したら全体をパーパーがけしたり、網を貼ったりして細部を詰める作業。こうしてみるとそれぞれのパーツの木目や質感がバラバラで寄せ集めの材料がバレバレですね…。ちなみに、今回の材料は工作室に転がってる半端材なので取手や蝶番以外は基本タダでしたが、新品の木材で金額を算出するとコンパネが300円ぐらいで1x4が90円、14x30x900の洋材が100円ちょっとで、あとは2.5mmのベニヤが100円もしてないと思います。金具は全部で350円ほどで塗装は400円ぐらいだから、トータルで1500円ぐらいでしょうか。やはりネックは「てまひま」のほうですね。

w_cabnt6.jpg

塗装はかなりいい加減で手持ちの水性塗料をテキトーに調合して盛ってます。こうしてベッタリ塗ってしまうと寄せ集めの材料で組まれた物だとはスッカリわからなくなってホント塗装バンザイです。ベニアを張り合わせたインチキ化粧板加工もよほどじっくり観察しない限りバレないでしょう。最後に、今回の工作は割とチマチマ時間がかかってますがそのほとんどはボンドや塗装の乾燥待ちなので実作業時間は多分3~4時間程度です。待ち時間は別の工作をするなり有効に活用しましょう。

この記事に対するコメント
素敵なウォールキャビネットですね。
色もとっても素敵。
最近DIY用品がおいてあるドイトとか減りつつあります。我が家のノコもしまいっぱなしで・・・
手作り品、やっぱり自分の思ったぴったりサイズが出来るからいいですよね~。
【2009/07/14 09:52】 URL | rose candy #- [ 編集]

Re: タイトルなし
こんにちは。
好評をいただきうれしいです!

DIYは住んでる地域により厳しい場合がありますよね。
その点ウチは田舎ですのでホームセンター密度が高くて
助かってる部分もありますねぇ。
【2009/07/14 12:01】 URL | たらもと #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://wasura.blog86.fc2.com/tb.php/171-318636b8