無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



OSBボード


久しぶりにホムセンをウロウロしていて見つけたOSBボード。なんか流行ってるみたいですね。それに集成材ということもあって価格も安い。というわけでとりあえず定尺を一枚購入し、ムリヤリ軽乗用車に積んで持ち帰りました(笑)

tc_osbpw_b.jpg

まず小口から。木材を砕いたチップ状の破片にボンドを含ませてプレスしたものだと思うのですが、見た感じあまり“密”ではないのでビスを打つ場合は高トルクで締め込まないほうがよさそう。

tc_osbpw_c.jpg

とりあえず丸ノコで切断してみたのですが、丁寧に扱わないと切り口がケバ立ちやすいようでご覧のとおりザクザク。

tc_osbpw_d.jpg

表面のテクスチャはカッコイイのですけど、このケバケバでザクザクのトゲトゲが、やはり一番のネックでしょうね。
詳しくはわかりませんが、OSBには構造用(たぶんこれ)と表面仕上げがキレイなものがあるようなので、テーブル天板や人肌に触れる家具などの用途には表面フィニッシュしてあるものを使ったほうがトゲで怪我をしなくて済みそうです。まぁ自分でサンダーを掛けてシーラーで塗り潰して…という手もあるとは思いますが手間がかかりすぎる気もしますので素直に表面フィニッシュ済みの材料を買ったほうがよいのでは?

tc_osbpw_e.jpg

そんなワケで、ネットで検索するとスパナなどの工具を吊るすツールボードに加工している人が多いようで、自分も趣味の自転車パーツをまとめて引っ掛けておくパーツボードを作ってみました。

tc_osbpw_f.jpg

なんかこう、ランダムな荒い木目模様が金属部品との相性抜群(笑)なるほど。工作室やガレージといった男子の趣味において人気が高まっている理由がわかった気がします。
そんなワケで、ホムセンで売っている構造用のOSBボードでも人肌に触れない用途であれば安くて面白い素材だと思います。
そうそう、工作中に切り口のトゲでうっかり怪我などしないようお気をつけください。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://wasura.blog86.fc2.com/tb.php/1189-d4d13ad2