無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



名物にうまいもの○○


あらかじめ買っておいた青春18きっぷがそろそろ期限なので、連休を利用し牛タンを食いに仙台まで行ってきた。どの店がイイのかサッパリなので仙台出身の人に訊いたところオススメされたのが写真の店。つーか、牛タン発祥の店なのだそうだよ。

牛タンでウィキると色々歴史があるようですが当初はそんなすげー老舗だとは知らず、地下鉄とか乗り継ぐのが「メンドクセーなー」とかブツブツ言いながら通りを歩いていたんですが、場所が全然わからんので地元の人に尋ねてみたところ、地元過ぎてあまり関心がないのかな?結構要領を得ないと言うかそんな感じ。何となーくですけど、オレが自分の地元宇都宮の餃子にほとんど興味関心がないのと一緒なのかも。賑やかなのは観光PRと訪れた観光客だけで、案外地元ではクールだったりして。まあそんな事はともかく、どうにかたどり着いて食べてみましたが、味には大変感動しました。いままで食べていたレモン汁かけたペナペナの「酸っぱい・塩っぱいゴム膜」みたいな牛タンとは別物で、ボリュームがあり柔らかくて香ばしく、噛むと風味と旨味が溢れ出てビビりました。「本物の牛タンってこんなにウメーのか!」と。ただ、店の雰囲気は硬派すぎるというかオレは苦手な部類ですけどね…。その後も居酒屋とかバーとかハシゴして何杯飲んだか覚えてませんが、地酒や名物を思いっきり飲み食いして大変満足しました。街の雰囲気もいいし仙台はいいところだね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://wasura.blog86.fc2.com/tb.php/111-83196748