無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



チェーンの伸び
ch_looscha_a.jpg

近頃奴隷号の変速がイマイチになってきて、最後に調整をしてから3ヶ月ほどが経過し再度調整でごまかしてはみるものの、もっと根本的な何かを変えないと改善しそうもないと判断し、チェーンを外して吊るしてみたのが上図。60リンクで1ミリ以上の伸びがあるので全106リンクだと2ミリぐらいの伸びがあると予想。規定値だと伸び率は1%以内らしいので原因はコレジャナイ気がして、ケチな自分としては交換をしたくないというのがホンネですが…

ch_looscha_b.jpg

ちなみに「チェーンが伸びる」と書くとそのままびよ~ん!とゴムのように延伸するイメージをしがちですが、金属のチェーンは変形しないので実際には上図のように磨耗によりパーツ同士の隙間ができることで開いてしまうというのが正しいイメージ。

ch_looscha_c.jpg

というわけで、伸びの状況からそれなりに磨耗している事が確認できたので、今度はチェーンの横方向に対してどれだけガタが出るかをテスト。チェーンをあお向け(?)に並べてサイドを指でグイグイ押しどれだけたわみが出るかを確認するのですが、結果は一目瞭然。

うん!やっぱり交換だね!(泣)

どうりでフロントの変速が暴れ気味な訳だ。。

まぁ、縦方向の伸びが1%以内の規定値をクリアしていたものの、交換の目安と言われる「走行距離3000km以内」に関してはブッチギリでオーバーしているハズなので、やっぱりダメなモンはダメでしたね。。これじゃいくらなんでも横方向のたわみが多すぎてちとキビシイ。。多分、変速回数の多さとか、アウターロー気味で走ったりしている個人差によるもので、そういうのも含めて「3000km交換」が推奨されているのかもしれませんね。。嗚呼

ch_looscha_d.jpg

それから余談ですが、以前試したAZのチェーンルブの件で、当初はどのタイプにしようか選択に迷ったりしていたのですが、今では何だかんだで3種類揃ってしまいました(笑)
一応、左から「マルチ」で、これはマウンテンバイク用に購入。かなりベットリしているので汚れを気にするよりも耐久性重視の「油」です。それから真ん中が「ロードレーススペシャル」で、摺動抵抗が少なくサラサラの「油」です。長距離もOKなのでロードバイクのロングライド用に。そして右側が「クリーン」で、液体ですが溶剤が揮発して潤滑粉(テフロン)だけがチェーンに残るドライタイプなのでチェーンが汚れず見た目が最高!観賞用でほとんど乗らないロードバイクなどには最適です!(汗)しかしこれでうっかり100km以上走ったりしてしまうとやはり変速がシブくなったり音が出たりするのでそういった場合は「ロードレーススペシャル」をセレクトしたほうが安心です!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://wasura.blog86.fc2.com/tb.php/1097-84c3d3d6