無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



南摩ダム妄想行(後編)


引き続き南摩ダム妄想行の後編です。前編ではやや大仰に書きたててしまいましたが、今回は気楽でアホないつもどおりの内容ですのでご安心ください。まぁそんなワケで「せっかくマウンテンバイクなのにさっきから舗装路ばっか走ってるんじゃねぇよ!」という声が聞こえてきそうですので、そろそろ藪に入ってみようかなと思います。ちなみに写真に写っているのが「対野生動物用の超近代的な防御装置」です(汗)こいつをポケットから取り出しサドルにぶら下げれば準備万端!と。

[続きを読む]


南摩ダム妄想行(前編)


県道177号線は度々サイクリングをしている自分の中のお気に入りルートなのですが、人の気配が希薄な荒涼たる谷間を、そのわりには妙に整備された1本の県道が通り、脇に目をやると何やら不思議な構造物が点在し独特の「不自然さ」を感じるコースで、その理由はもう表題にもあるとおり、それをネットで調べたりチャリで現地を観察してみたので今回まとめてみました。

[続きを読む]


大越路峠旧道(廃道)


数年前にロードバイクで訪れた際は厳重なバリケードがあって通れなかった大越路峠旧道ですが、2017年3月現在はもうすっかり荒廃が進みわざわざ通る物好き以外、一般の通行者もいないせいか、ほとんどノーガードに近い状態になっているので、完全に風化する前に一度走っておこうと思い今回はマウンテンバイクを持ち込んでみました。

[続きを読む]


ぐるり霞ヶ浦


有名サイクリングスポットですので、まぁ今更の感じがしないでもないですが今回は茨城県土浦市の霞ヶ浦を一周してきました。自分の中での計画自体はわりと古くからあったのですが、当時は色々切羽詰っていて有耶無耶のまま時が過ぎ、最近のI君との会話の中で思い出したのでイッチョ走ってみようかと。

[続きを読む]


トナリノフォレスト


やっとの休日。。3月は繁忙期なので心身のパワーダウンと日頃溜まった雑用の消化に追われチャリで遊ぶ時間も満足に取れず、また納車されたばかりのMTBは予備のチューブやメンテに必要な部材を発注はしたものの、それが届かない事には本格的な運用には至らない状況なので、せいぜい近所をうろつく程度しか走れないのですが、とはいえ普段の通り慣れた道を一本奥に入った途端に写真のような別世界がポッカリと口をあけている有様で、今までなら入ろうと思わなかった森すらも、MTBを導入した現在、遊び場の範疇になった事にちょっと感心したり。。そんなわけで、この藪はどこに続いているのか突入~(笑)

[続きを読む]