無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



ディストピア


休日・平日・昼夜を問わず、このところ「お得な料金プラン」だの「スマホに買い替えろ」だのセールスの電話がしつこい。断っても全然おかまいなしでほとほと疲れる。なんかジョン・カーペンターの映画「ゼイリブ」の主人公になった気分です。。嗚呼


カーボンリムの解剖


以前ジャンクで仕入れたカーボンクリンチャーリムを修正して町乗り用に使っていたのですが、後輪のリムに少しずつ歪みが出てきてスポーク調整でダマシていたもののもう調整幅が限界になったので、この度またもう少しマシな中古カーボンリムを入手できた折に、お役御免となったコイツは解剖材料としてDIYの進歩に貢献してもらいましょうか(笑)

[続きを読む]


ライトマウント


先週はクルマのバッテリーがダメになりやむなく自転車通勤に(汗)そんなわけで近頃は日没が早いのでハイパワーなLEDライトを使うのですが、LEDライトの欠点は障害電波を発生してサイクルコンピュータを誤動作させやがる事で、それを回避するため車輪クイックレバーの受けナットをご覧のペグ形状のどデカイ物に差し替えてそこにLEDライトを取り付けるのですが、それにしてもこんな低い位置から照らして大丈夫なのか?と思ったら結構イイですよコレ!むしろ路面がバッチリ照らせて見やすい!あと、バッテリーはトップチューブにぶら下げるのではなく、写真のBBの上あたりに括り付けると邪魔にならなくて見た目もスッキリでオススメです。

[続きを読む]


六角形の穴を開ける


ドリルの回転する刃では丸い穴しか開かない。それは当たり前の事ですが、そうやって普段から当たり前のように使っている市販のキャップスクリューの六角穴は一体どうやって開けられているのだろう?以前からそんな疑問を抱きつつ、今後、工作が高度化するにつれて市販品にはないカスタムネジを作成する機会もありそうだし、いつかは解決しなければならない課題だと思って、連休を利用して「六角穴開け器」を試作しました。

[続きを読む]


収穫なさ走


皆様、三連休はいかがお過ごしでしょうか。オレもフルに三連休で嬉しいです!というわけで益子方面にサイクリングし以前から目星を付けていた某寺に来てみたのですが、ネタとしてちょいキビしかったので単なるダラダラ走になってしまいました。。嗚呼

[続きを読む]


マシュマロ+ヨーグルト


ネットで話題の「マシュマロとヨーグルトをタッパーに入れて丸一日冷蔵庫で寝かせるだけで簡単お手軽に激ウマなスイーツに!」というのをやってみました。甘いマシュマロにヨーグルトの酸味と風味が加わりムース状に柔らかくなっていてなるほどウマイです。当初はヨーグルトのビフィズス菌がマシュマロの生地を分解し養分として増殖する醗酵のメカニズムが関与しているのかとロマンチックな想像をしていたのですが、実際はただヨーグルトの水分というか乳清(酸味・旨み)がマシュマロに染み込んでいい塩梅にふやけただけなのかも。それでも口に入れたときのとろけるようなシュワシュワ感が特徴的で素晴らしいのでやってみる価値はあるかもです。ただし一晩待たないと食べられないのがメンドクサイといえばメンドクサイですが、以前にやってみた鳥ハムよりはずっとラクなので、世間で流行っているのもわかる気がしました。


作業療法


良く晴れた秋の日曜日ですが、サイクリングに出かけるほどのまとまった時間がとれないので、工作室で音楽をかけコーヒーを飲みながら、在庫してあるジャンクや中古のパーツを分解・清掃・タッチアップ・注油・組立などしていつでも使える状態に再生する手わすら行為。心身不調の時はこういう頭を使わないチマチマ作業を静かに淡々と続けているとなぜか心が休まるのです(笑)ジテンシャって心にも体にも良いんだYO!
そんなわけで、写真は中古市場価格が数百円(しかも2個)で大不人気のテ○トロ3シリーズでウチには数セット在庫アリ(笑)サビていたりガリ傷だらけだったりドロドロに汚れていたりしているものの、各パーツを分解して程度の良いものを組み合わせてニコイチやサンコイチなどすればまるで新品同様の状態に再生可。
ついでに各パーツの重量を測ってみると同じモデルでも製造時期の違いによりネジやナットなどのスモールパーツに若干形状の違いがあり、重量が軽い物だけを選りすぐって組み立てると数グラムほど軽量に仕上がって面白い。あとブラックアルマイト仕上げの物とアルミシルバーの物は重量を比べるともしかしてブラックアルマイトのほうが僅かに重かったりして興味深いです(単なる製造誤差の範囲かもだけど)。


カネや物に頼る


今週は心身ともに色々と絶不調。このままではどうにもならないので、たまにはカネの力でも借りて心を満たそう…。でも別に欲しい物なんて無いゆえに意欲減退なワケだが…いや待て待て!何でもいいから買って気分転換や何らかの刺激とインスピレーションを得なくては確実にダメになるぞ!だからつべこべ言わずに買うんだ!たとえ欲しくなくても無理して買うんだ!!とにかく!いいから買え~~ッ!!
…と自分に言い聞かせて久々にアマゾンで本を買いました。画像左上の「サイクルペディア自転車事典」と、右下の「世界の名自転車100」です。どちらもキレイな写真とオシャレなデザインの本ですが、「サイクルペディア」のほうはムリヤリにでも皆さんに紹介したいくらい超絶に良書です。買え~!!(笑)

[続きを読む]