無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



リッチ化


お中元の季節が過ぎ、オレのところにもそのお裾分けがボチボチ下りてきて晩酌がリッチ化しているのですが、第三のビールに慣れてしまったせいか久しぶりに飲む本物のビールは…なんか重いね。。そういえば、近年はビールのリッチ化が進んでいて第三のビールもリッチテイストな製品が出揃っているようですが(画像右列)各社ともホップの調合にこだわっているようで、最初に飲んだ時は「まるでベルギービールのようなフルーティな味わい」で何これ?スゲエエエ!ってなるんだけど、しばらく飲んでいるとどことなく焼酎臭さを感じるあたりが「あぁやっぱ第三のビールだわ。」となって和む(笑)でもまぁ、第三のビールの弱点をいい塩梅に有耶無耶にできるし、社会の底辺にいる自分にとっては、安くて美味しいのですごく助かります。ありがとうメーカーさん!


今ヨガって言いました?


ヒザを痛めてからというもの焦燥感から色々と情報を漁りまくって、ランナー膝改善ストレッチや、諸悪の根源であるO脚の矯正ストレッチなどに勤しんでいるのですが、ドンキで千円ぐらいで買えるストレッチポール(とマットのセット)が予想以上にイイ!(笑)メインの用途は太ももを乗せて靭帯を伸ばす(超痛い)為に購入したのですが、背中や腰の下に敷いてゴリゴリすると背骨がバキボキいって気持ちい!それにチャリの後の筋肉痛もコイツに脚を乗せてゴロゴロすると「痛きもちいマッサージ」になり、自分の脚の重さの圧力がかかるので手で揉むよりもラクで簡単。
ちなみにエクササイズはYoutubeで検索すればたくさんネタが出てくるのでそれをPCやタブレットで見ながら真似ればOK。自分は痩身とかスピリチュアルとか美容系にはあまり関心がなかったのですが見真似でやってみると案外楽しい(笑)猛暑が続いていて冷房の部屋から抜け出せなくなっている方は健康と娯楽にいかがでしょうか。


危機勘
cy_150725.jpg

先日「鱈本さんってサ、こんな暑い季節でもトレーニングとかやってるの?」なんて事を聞かれたので「まぁ道路で走るのはキビしいので最近はプールがメインですかねぇ。」と答えつつ「は!こんな事ではイカン!」とこの狂ったような猛暑の中90kmほどチャリを漕いできました。コースは何度も走っている古峰神社なのですけど、ここはジリジリと緩い登りが続いて最後にガツン!と勾配がキツくなる感じが今度の矢板のトライアスロン・コースと似ているし距離もほぼ同じなので丁度良いかなと。
それにしても今日は水分の消費がハンパない。途中で水が切れて命の危険を感じたけど、そういえばエネルギーゼリーを携帯していたのを思い出しそれを吸いながらペースを落としてどうにか神社まで漕ぎ付けました。そしてあまりの暑さに理性が飛んでしまい神社の手水舎でアタマから水を被るバチあたり者(汗)嗚呼


ロードレイジ・サマー


そういや先日、チャリ通勤の時に横断歩道を渡っていたら後続のクルマから「エンジンの空ぶかし」でおもいきり煽られたのですが、夏の暑さは人々のイライラを増大しブチ切れやすくさせますよね(笑)自分もクルマを運転している時にこの落書きの人物みたいに怒りに任せて暴走状態になっていないか、ぜひとも気をつけたいものです。ちなみに、何気にクーラーの効きが悪いのですよオレのポンコツ車。やや不利?(笑)


二年越しの車載でGO!


暑いのでどこか車載で出かけようかな?といっても別に行くところも無いし…あ!そうだトライアスロンのコースの下見にでも行くか。どうやらバイクコースが結構な登りらしいのでもしかするとTTバイクより普通のロードの方がいいかもしれないし、どうせなら2台とも積んで走り比べてみるか!…というわけで2年前に自作した2台掛けの車載キャリアをようやく使う時が来た!(もうクルマのほうが先にオダブってしまいそうだけど:汗)

[続きを読む]


自作エアロチェーンリングのリコール


最近は製作記事が全然なくて面白くないとお嘆きの兄貴たちに申し訳ないと思いつつ、残念ながら今回のネタは以前自作したパーツのリコール対応です。。というわけで、昨日チート号で走った後に車体をチェックしたところチェーンリングの取り付けボルトが緩んでいまして、上図の悪い例のように貼り付けたカーボンクロスごとボルトを友締めしているのが原因です。アルミの強度とカーボンクロスの強度が違うので、弱いほうのカーボン層にストレスが集中して変形してしまいボルトが暴れて緩むので、対策としてはボルトの頭に挟まれる部分のカーボンクロス層を削り取ってボルトは直にアルミ部と噛み合うようにします。

[続きを読む]


ゲリ雷雨CQC


皆様三連休はいかがお過ごしでしょうか?フンッ!オレは出勤なので二連休だけどな!ムッス~…とまぁお約束の悪態プレーはこのへんにして、今日は珍しく年に数回あるかどうかのチャリ通勤だったのですが…クッソ~!急に降られた~(苦)と夏特有のアナーキー過ぎる天候に翻弄され「ほんの1~2分の違いだったのだけどなぁ…TSUTAYAさんに寄らなきゃセーフだったんじゃね?」などと地団駄を踏みつつ、レンタしていた「這い寄れニャル子さんF」が最新作扱いなモンでなんとしても今日中に返却せねばならず、それは避けられない宇宙の運命(さだめ)だったと自分に言い聞かせました(笑)しかしまぁこんな状況でも「やっぱり自転車で走るのは楽しいなぁ!」なんて思ったりして。。先週、膝をおかしくしてから、何もできないし、ずっと気分が沈みがちだったモンで。。嗚呼


小人閑古成パロディ


晴れているのでチャリで出かけようと思ったものの「オレそういえば膝を壊して静養しなくちゃだったわ」…というワケで冷房の効いた部屋で昼寝をしたり音楽を聞いたり本を読んだりしてゴロゴロしていたのですが、極度に飽きっぽい性格ゆえ大人しくしていられず、中華カーボンチューブラーにステッカーを作って貼ったりして気がついたらこんな感じに…ちょっおま!EASTONは実在だからマズイだろ!?…って、何?WESTONだと!?(汗)

[続きを読む]


毒ヲ以ツテ制ス


クソッタレな笹竹のせいで毎年大量に生えてくる竹の子を中絶処理しなくてはならず、さりとてそれを放置するとたちまち竹藪になってしまうので果てしない攻防が繰り返されているのですが、ネットで調べたら竹を全滅させるのはグリホ系の農薬を直接注入すると地下茎に毒が回って「まとめてイチコロ」との事。というわけで用意するのはドリルと注射器と農薬。それと、世間では「注射器は買えない、怪しまれる」などと言われていますが「買えないのは針」のほうで、シリンダーのほうはインクジェットの替えインク注入用や、フラスコや試験管などの理科の実験器具コーナーなんかで誰でも気軽に買えるので勝手に不審な想像を膨らませないように(笑)ちなみに今回の先っちょは使用済みの缶スプレーノズルをプッ指してフレキシブルにしてみました。

[続きを読む]


ドツボにフィット!


勝手にトライのランで3kmぐらい走ったところで膝が痛くて歩いてしまったので写真を撮りました。とうとう膝を壊した気がします。。多分ランナー膝とかいうヤツだと思います。以前は10kmほど走るとこうなったのですが、どうやったら膝が痛くならないように走れるのかフォームや走行テストを繰り返しているうちにどんどん悪化したのかも。。解決策は休養らしいのですが毎日寝て過ごしたとしてもあと20日しかないけど足りるのだろうか。。まぁランを休んだとしても代わりにスイムやバイクの練習なんていくらでもやる事があるのですが、この展開だとランは爆弾を抱えたままブッツケ本番に。。嗚呼


Got(ガッ)ちゃったYO


夏のボーナシが回避されたのでウェットスーツを導入しました。とりあえずパンイチで着てみましたが信じられないくらい着るのが大変です(汗)当日の朝に果たしてこんな事やってる余裕があるのだろうか?と心配になりますが、残念な事に公共のプールでの使用は禁止されているので事前テストすら行えず、このままブッツケ本番になりそうです。何せ海無し県ですので「ちょっくら海で試してくるわ」というワケにもいかず、さりとて「そこらの貯水池で泳いだら怒られるだろうな~。というか怒られるを通り越してタイホだろうねぇ~。そんなので凶状持ちはイヤだなぁ。」などと困り果てております。しかしまぁ、なぜここにきて急にウェットスーツなのかというと、浮力が増してスイムが「速く、楽に」なるらしく、泳ぎが苦手な人ほどその恩恵が大きいという事を最近になって知ったからなのですが(汗)以前参加したトライアスロンの時に「なぜ皆はウェットスーツなんか着ているの?寒くもないし、ガキんちょ用のプールなんかで溺れるワケねーじゃん。」とか思っていた自分の愚かさに、今更ながらひっくりかえりそうな思いです。。嗚呼


流行ってんの?


メイドインチャイナ時計をうっかり床に落としたらガラスにビシッ!と弾痕状のクラックが入った(写真右)のでしばらく放置していたのですが、ようやくドンガラを入手できたので中身だけ入れ替えて復旧。作業的には蓋を開けて自動巻きローターを外してゼンマイが止まるのを待ち、そのあとネジ巻き芯を抜いてムーブメントのシャシー(アームや歯車などの可動部は触っちゃダメ絶対)をピンセットで摘んでそーっと取り出し別のケースに移植するだけで思っていたほどメンドクサくはないです。ところで、それよりも気になっているのはネットを検索すると時計工具がいくらでも出てきたり100円屋のダ○ソーですら売っていて「もしかして世間では時計いじりが流行ってんの?」と素朴な疑問が沸いてくるのですが、やっぱりムーブメントの中華コピーが大量に出回って爆安だったりするからでしょうか?ちなみにコイツはかろうじて「JAPAN」の刻印がありました(笑)どーでもいいですが。