無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



雑草バトル2015開幕


今日の笹竹アボーン。毎年毎年抜いても抜いても生えてきやがって生命力強過ぎ。まるでエイリアン。何が和のテイストだっつーの。こんなもん地球から根絶だよ根絶!…とまぁやけにクソ暑いし今週は日曜しか休みが無いしで気分ムカムカ。おまけに衣替えで布団や衣類の洗濯・乾燥・整理と、朝からずっと洗濯機が回りっぱなしで爆発するんじゃないかとヒヤヒヤしたゼ。まぁそんなわけで今週もまたチャリの山練習をサボりました。。というかチャリが3、スイム1、ラン1と、それぞれ平日の夜にビッシリ週間トレーニングをしているので「休日にチャリで出かけたい欲」が減退しまくって実は何気にやる気ナシ(汗)まぁ毎年の事ですけどね。。ともあれ、布団圧縮袋との格闘がしんどかったけど、これでようやく夏を迎える体制が整って一段落。。今年は、暑くなりそうですね。


タラモッチ手稿


時間があるときに何となくヴォイニッチ手稿を眺めるのが好きなのですが、ヴォイニッチ手稿とは1912年にイタリアで発見された古文書で、未知の言語と奇妙な挿絵で構成され、現在でもその意味が解らず謎のままとなっている…とのこと。webでも詳細な画像が閲覧可能なので興味のある方は別途ググりまくっていただくとして、見ているとコレはどうも、クリンゴン語やゼビ語のような架空の言語を最初に設定し、それに沿って日常の案外クソどうでもいい日記なんかを楽しく無責任に書き散らし、後世の人間がこれを発見して悩む姿を想像してクヒヒ!とかほくそ笑んでいたのではないの?…という荒唐無稽な仮説が浮かび、ならばいっそ自分もフォトショで模倣して遊んでみたらどうかと取り組み「そうか!これはきっと中世の頃のブログなんだよ!」という結論に達しました。ちなみに画像のタラモッチ手稿の内容は「鉢植えの水やりが毎朝メンドクセェなぁ~云々」という内容を一旦ローマ字書き(4~5文字程度の区切り)にして、ネットでダウンロードしたヴォイニッチ風・フォントに置き換え、あとはテキトーな落書きをポンと付けただけです。こういうのを1年ぐらい頑張って、あとは千年ぐらい経てばオーケー(笑)


出鼻をくじく


出かけようと思ったらタイヤがパンクしてた。。前回のサイクリングでは大丈夫だったのでスローパンクかな?そういえば途中で何かを露骨にゴリッ!と踏んで「今のちょっとヤバかったかな!?」と思う事があったのでそれかも。。まぁ旅先でチューブ交換になるよりも家まで持ちこたえてくれた事には感謝すべきでしょう。ただ、出かけようと思ってすでにピチピチの格好になってるのでその姿で修理しなくちゃならないのが微妙な感じですが。。


気まぐれトライスプリント


本来ならチャリを頑張るべき時期ですが山練は気分的にシンドイので気晴らしにいつもの「勝手にトライ」。スイム20分、バイク40分、ラン30分とクソ遅いけど、スプリントディスタンスならそれなりに慣れてきた感で、もし何かの拍子に突然走らされるハメになっても今なら完走ぐらいは大丈夫な気がしてきた(笑)しいて言うとランがキツイのですが、ヒルクラ大会が終わるまでは脚はチャリに振り分けたいのでこうしてたまに5km程度を走るのがせいぜい。バイクとランをうまく両立できるといいのですが。。


代替=進化=麻痺


貧乏人ゆえに、本物のビールを飲まなくなって久しいのですが、ビール系の飲料は、本物のビール→発泡酒→第三のビール→ノンアルコールビールという風に、正統なビールから遠ざかるほど味に「まがい物感」が増すのは仕方のない事だとして、なぜノンアルビールに至っては「タタミの味」になってしまうのかが個人的に物凄く謎。いや、オレ別にいぐさの味なんか知らないっていうか畳なんか食った事ないですけどなんかそんなイメージで、一体どうやったらこんな独特な風味を演出できるのかむしろ気になって原材料欄を読んでみると、麦やホップ、香料や甘味料といった内容で各社とも似たり寄ったりなので、もしかすると共通する原材料にタタミの味がする何かが含まれていたり、香料の配合比などに秘密があるのかもしれませんね。ちなみに各社の味の違いは、コカコーラとペプシコーラぐらいの差はありますけど、でもまぁ別に飲めますよ普通に。悪くは無いです。というか、こればかり飲み続けたらそのうち麻痺してこの味が普通に美味しくなっちゃって、でも久しぶりに本物のビールを飲むと「何コレ!マジうめえええええ!」とか忘れていた何かを取り戻したりするのでしょうねきっと。


サンデーバランス


今週は日曜しか休みが無いので家事雑務の他に使える中途半端な時間を、ジテトレに使うかその他に使うかで悩むのですが、久々にお茶を飲みながら読書でもしてのんびり過ごす事にしました。本当は6月のヒルクラ大会に備えて練習を重ねるべき大事な時期だし、自転車趣味を通じて努力や積み重ねの尊さというものを実感し「何もしなければ当然成果はゼロである」と理解はしているのですが、それとは別に、ひたすら峠でハァハァ言いながら大汗をかいている時間と引き換えに犠牲になっているであろう「何か別の成果や可能性」に気がつき、バランス感って必要だよなぁ…などと思う日曜日(笑)まぁこれだけ天気もいいしゼロってのもアレだろ?ということで夕方少し走ってきましたが。


ピタ帰りローラー


久しぶりに5時ピタ帰りで明るいうちに帰宅できたので、今日は珍しく固定ローラーをガッツリ回しました。普段なら夜9時過ぎになってようやく三本ローラーを軽く回すぐらいでトレーニングというよりは「ペダルの正しい回し方を忘れないための補習」でしかないのですが、負荷調整ができる固定ローラーはさすがにクソ重くて「これぞトレーニング!」という感じで大汗をかいてクタクタ(笑)ちなみに自分は世間一般の「インターバル・トレーニング」だと体の負担が大きすぎて翌日以降体調不良で寝込んでしまう危険があるので、全力ではなく本気度7~8割程度を心がけ、ワークとレストの時間比率を弱めにアレンジしたインターバルタイマーをPCの音楽ソフトで作成してiPodで再生しそれに合わせて漕いでいます。まぁそれが一体どのくらいの成果を上げられるかは謎ですが。。でも素人が面白半分にTABATAプロトコル(プロアスリート向けの過激プログラム)なんかに手を出したところで体を壊すのがオチだと思うので、己の無力を考慮し分不相応な欲は捨て「自分のできる範囲で、できるだけの努力を」をテーマにボチボチ進めておりますよ。。


体組成計


自分は十数年前に購入した古い体重計を使っていたのですが、そこに表示される体脂肪率は約13%で、正直言って「オレは手足が太いし脇腹の肉も指で摘めるから、実際はもうちょっと脂肪が多いのではないだろうか?」などと思い、ド○キで安っすいノーブランドの体重計を買って同じ条件で測定してみると今度は17%という結果で「これはこれで高すぎだろ?」などと、もう何がなんだかわからなくなっていたのですが、そろそろ決定打となるべき高性能な体重計を購入すべき時が来た、と「TANITAインナースキャン50V」をアマゾンで購入。面白い機能としては「MBA判定」という運動能力レベルを測定する機能があり、自分はアマチュアレベルの上限でした。その上のセミアスリート・プロアスリートレベルは週に12時間以上のトレーニングをしているような人(実業団レベル?)が対象になるようで、自分は週に5~8時間程度なのでおおむね正しい判定のように思います。ちなみに体脂肪率は推奨である夕食前測定で約12%という結果に。ってさらに低くなってもーたけど何で?(笑)

[続きを読む]


たまには古峯ヶ原
cy_150510.jpg

自分の年間スケジュールだと今は山でキツイ登り坂に勤しむ時期ですが、いつもの古賀志が飽き飽きなのでたまには古峰神社コース。新緑と渓流がサイコー!ちなみにここは青ブリッツェンの練習コースらしく、ずっと以前に声をかけて訊いたのですが「ここからさらに古賀志に移動して4周する」との事で、もう聞いただけで倒れそうなトレーニング内容に思わず「ああ、そうですか頑張ってください…」などと生ぬるいリアクションしかできない趣味の自転車オジサンでした。。ともあれこれで約700mの獲得標高と90kmの距離になるのでいつもの古賀志4周よりはやや少ないけど素人のおっさんはこれでほぼ満腹ですよ。。ゲフ!


チート号のリコール


昨日50kmほど走って気がついたのですが、時々BB周辺から「カスッ!」という異音がありまして、まぁ色々と普通じゃない事をやっているのでチェーンリングやブレーキ、BBのベアリング等、バラして一つ一つ調べてみたのですが、どうやらブレーキインナーワイヤの先端(写真の丸囲み)がチェーンリング裏側のピンに時々当たっているようで、やむなく飛び出たワイヤの余分を2ミリほど切り落としました。が、問題の根幹はそこではなくブレーキ自体が微妙に首を振って動いてしまっているのが原因だと判断。まぁ実のところブレーキ台座の組付け時に「もしかすると動くかも」といくぶん予感はしていたのですが、どうせここまで調査分解したこの機会だし、いっそ強度アップした対策品を新たに削り出してとことん対策してやろうかといった次第。

[続きを読む]


横着ボトル


DHバーを握ったTTポジションの状態で体を動かさずそのままの姿勢で水が飲める横着なボトルを採用してみました(笑)顔を少し下に向けるだけですぐにストローを咥えられるスグレモノ。小さいフレームだと前三角が狭くてケージからボトルを出し入れするのが難しいしメンドクサイのでチビ男には非常に助かる。ただコレはトライアスロンではOKだけどロードレースTTではアウトっぽいですね。

[続きを読む]


AZチェーンクリーナー


ゴールデンウィークの時間を利用してロードバイク1~3号機のドロドロに汚れたチェーンをがっつりクリーニングしました。以前より自転車用品各社から発売されているチェーンクリーナーが便利なのはとりあえず知ってはいたものの、いくら専用品とはいえあまりにもおかしな価格設定なのでひたすら無視し続けていたのですが、今回、ホームセンターでお馴染みの庶民派ブランド「エーゼット」から同等品が他社の半額以下で販売されている事に気がつき、さっそく仕入れて使ってみた次第。

[続きを読む]


八方ヶ原'15


世間では「ゴールデンウィークも後半戦」といったところですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?…フンッ!オレはやっと今日からゴールデンウィークだけどな!…とまぁ毎度お約束の悪態プレーはともかく、初日早々「栃木のラルプデュエズ」こと八方ヶ原をヒルクライムで一本勝負(笑)毎年GWは「平地ロングライド」か「山チャレンジ」かで迷うのですが、ここいらで一発、ゲロ吐きそうなサイクリングをしておく事で「縮んでいた血管がブワーッ!っと拡がったり、タルんでいた筋肉繊維がピンッ!と張ったりして、鈍っていた体が目覚める気がする(科学的根拠希薄)」ので、こういう悶絶プレーも時には良いものです。ちなみにタイムは1時間7分でした。30代の頃には1時間を切った事もあったのに。。嗚呼