無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



アルカーボンでキメよう!


という事で、もはや「なんちゃってカーボン柄」表現の究極というか反則技(?)のアルカーボンを試作してみる事に。以前から素人レベルで可能かどうかが気になっていたのですが、画像をご覧の通りのウホッ!いい柄!そりゃ本物のカーボンファイバーなのだから当たり前と言えば当たり前なのですが。。でもまぁ「ドヤ?」とイヤラシイくらいカーボン柄してるよね。

[続きを読む]


不毛ループ


週末になると大雪ばかりなのでぜんぜん出かけられず工作室にこもりきりなのですが、64チタンのリアハブ軸作りが遅々として進まない。。5.4パイの穴を全長140ミリほど貫通させなくてはならないのですが「やっべー!朝からやっててまだ終わらねーよ!」という有様。ドリル刃を当てるとものすごい熱が発生して冷まさなくてはならず度々手を止めてボーっとしたり別の工作のネタを考えたり実験をしてみたり、まぁそれはそれでのんびりしたもんです。そうだ忘れないうちにメモっておく事があったんだ。えーと64チタンの穴開けは熱が発生(カジリ)せずにスルスル開けられる最大径は3.5パイまで。以降は0.5ミリ単位でサイズを上げて穴を拡大してゆくのだけどそれでもかなりの蓄熱でホント嫌になる。以上。


社畜


関東では数十年ぶりだという大雪ですが、今朝5時に起きて状態を確認し「もはやこれは災害のレベルだな。」と思ってまた寝た(笑)7時には会社からメールがあって「出社時間はいつでもいい」との事。一瞬「てか、休みじゃないの?」とも思うのだけど、このところ仕事が詰まって忙しく、休むわけにはゆかないのでこれから出まーす(白目)。。写真のゼログラヴィティは完全に沈黙。


カーボンのレストア


寿命が短いと言われるカーボン製品ですが、ネットを検索すると年代物やクラックが発生したジャンクなど面白そうな物が放出されていて、さすがにゴミ同然の価格のせいなのかそれとも直せる見込みのある変態マニヤなのか数件の入札があったりしてちょっと面白そう。それじゃいっちょカーボンの修理をやってみる?と古げなホイールを仕入れてみました。写真は分解してリムだけですがハブは7700デュラだったので年代は15年ぐらい前の型だと思われ。元の持ち主いわく「リムはクラックでアウトです。危険なので廃棄してください。中古ハブのパーツ代だと思ってください」との事…そうはさせないつもりですが(笑)

[続きを読む]


機会工作


皆様、変則三連休はいかがお過ごしでしょうか?オレは仕事で……カレンダー通りに休める予定です!(満面の笑み)でもまぁ、ご覧の通り天気がコレモンですからねぇ。サイクリングどころか、洗濯や布団干しなどの家事や買い物さえできない陸の孤島状態。しかしこんな日こそ、普段なら「めんどくせーからやりたくねーなぁ」という「ツラくて面白くもないけど一度はやっておかないとイカンでしょ」的な工作に時間を当ててみる良い機会ではないかと。

[続きを読む]


ツルのサギ


昼休みにスリープから復帰すると社員の皆が空を指さし大騒ぎになっている。その先には巨大な鳥が佇んでいるのだけど、あれが「鶴」なのか、それともただの「鷺」なのか、イマイチ判別がつきにくく、でも見れば見るほどスケール感がオカシイのでやっぱり「ちょっと小さめの鶴」なんじゃね?、いや「でかいサギ」だろ?とやっぱり結論は出ず。。でも鶴ってソロ活動ではなく集団で旅をするよね普通。サギ?


切り替え時


企業も官公庁も消費税率の変更で従来の書類を新たに作り変えなくてはならないらしく、その切り替え特需で最近アホみたいに忙しい。。おかげで平日に何も出来ず溜まった雑務をこなすだけで日曜が終わってしまい「クソ~!また何の成果もない休日だったじゃねーか!」と憤慨するものの、「ところで、成果って…何の?」「ん。分かんね。」と2秒で議題を酒盛りに切り替える42歳厄年。嗚呼