無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



【短足】サドルアップ作戦【低身長】


小生は、中古やジャンクパーツを寄せ集めてショボいチャリの組み立てを楽しむ趣味おじさんなのですが、一通り組みあがってからバイク全体を眺めいつも溜息が漏れるのは「せっかくのかっこいいロードバイクも短足チビの自分用にセッティングするとサドルが低すぎて見た目が残念すぎる…」という部分。。そんな恥ずかしいコンプレックスを悶々と抱えたまま今までやってきましたが、このたび“考えうるありとあらゆる姑息な手段”を用いる事で、2cmぐらいはサドル高を嵩上げすることが可能だとわかりました。よってそのなりふり構わぬ中身を、恥を忍んで更新(笑)

[続きを読む]


鉄MTBの塗装と組立


思いつきで始めたものの意外と手間と時間がかかった90年代クロモリMTBの改修工事。それがこのたびようやく完結。しかし、こうして出来上がりを眺めるものの、ぶっちゃけあまり感動や達成感もなく、「まぁこんな感じよね。」などとワリと淡々。むしろ、これでやっと塗装シンナーの悪臭から開放される事のほうがうれしい。かも(汗)

[続きを読む]


MTBクランクの帳尻合わせ


鉄MTBを組む前にやっておかなければならないクランクの帳尻合わせ2点を消化しました。まず1つ目は、チャリ完成時の車重が計13kgを越えるので少しでも重量を抑えるために現状の3速を2速化。そしてもう一つは対応BBがJIS68ではなく73mm軸長だったのでそのサイズ違いの帳尻合わせです。

[続きを読む]


スラム化の状勢


世間では今更の話題ですが、自分の中でずっと以前から「試してみたい」と思っていたSRAMのコンポーネント。そもそも販売網が狭いゆえに中古市場でもタマ数が少なく、キズだらけで程度の悪い物でも結構なお値段だったりして入手が困難。。それでもつましい予算内でどうにか納まりそうな出物を長い事コツコツ拾い続け、昨年末にようやく必要なパーツが揃ったのでお正月の余暇を利用してスラム化!

[続きを読む]


帳尻合わせ色々


現在作業中のMTB(鉄のほう)は思うがままに無茶な改造をやらかしているのでその辻褄あわせの対応に苦慮(笑)そんなワケで写真は旋盤でフロントフォークのクラウン部を削っているところですが、90年代の古いMTBフレームに無理矢理サスフォークを取り付けた事で前上がりになった姿勢を正すべく「じゃぁフォークの首下を削って前輪のコラムハイトを下げてしまえ!」と“腰パンよろしく”フォーククラウンのローライズ化。

[続きを読む]