無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



はんだめっき


趣味のメカいじりにあたり、赤錆が浮いている鉄パーツをどうやって再利用するか毎度悩むのですが、過去においては、全て真っ赤にサビているものは“スズめっき”、見た目を気にしないなら“黒染め”、手を触れない置物なら“塗装”という使い分けをしていました。しかし、部分的にサビにヤラれている“惜しいパーツ”の場合、全体の見た目の雰囲気を変えず、ちょっとだけ手を加えて美観と防錆能力を持たせたい場合には“はんだめっき”が良さそうです。

[続きを読む]


結晶塗装


結晶塗装は“ちりめん塗装”“ちぢみ塗装”“リンクルペイント”などと呼ばれ、表面の微細な縮み模様が独特の風合いを持つ意匠塗料に分類され、主にエンジンヘッドカバーや高級オーディオの筐体など、機能美を演出する機器に好んで用いられている。塗料そのものが通常とは異なり焼付け処理が必要なためDIYにおいては「お手軽」とは言いがたいものの、実は意外と簡単だったりして、実際に愛車などに施工している自作野郎もいるのでは?近年ではネットの普及で塗料の入手も簡単になったので、工作の幅を広げる意味でご紹介。

[続きを読む]


OSBボード


久しぶりにホムセンをウロウロしていて見つけたOSBボード。なんか流行ってるみたいですね。それに集成材ということもあって価格も安い。というわけでとりあえず定尺を一枚購入し、ムリヤリ軽乗用車に積んで持ち帰りました(笑)

[続きを読む]


鉄の赤サビ・黒サビ


ご周知の通り、鉄には赤サビ(Fe2O3)と、黒サビ(Fe3O4)があり、どちらも酸化した状態ながら、ポロポロと剥がれ落ちる汚い赤サビに対して、表面に黒い皮膜を形成し安定した状態を保つのが黒サビ。身近な例を挙げると“鉄瓶”や“中華鍋”などが該当するのですが、他にもハイテン鋼ボルトやコイルバネなどの機械部品で表面が青黒くなっている物を見た事がないでしょうか?あれが“黒染め”といって美観とサビ防止のために鉄の表面に酸化皮膜を生成してあるもので、趣味の工作においても色々と用途がありそうなので、今回は赤サビが浮いているボルト・ナットにテストしてみました。

[続きを読む]


ロゴ消えの処方箋


良くも悪くも工業製品はブランドやグレードなどによりモノの価値(価格)が決まるのですが、日頃ネトオクで中古品漁り(ゴミ拾い)を趣味としている自分は「この個体はモノは良いのにロゴマークが消えかかっているせいで価値が半減して残念だなぁ…」などと思う事が度々あり、この大事なロゴマークの部分を修復しモノの価値を復活させることが出来るかどうか、やや姑息な手段を講じてみました。まぁ今回の獲物はさほど高価なものではありませんが、もし今後ものすごい掘り出し物に出会ったときにしっかりレストアできるよう、こうして“技術の蓄積”に励んでみる次第。

[続きを読む]