無料レンタルサーバー
わすら雑記
趣味の工作、DIY等の雑記
カテゴリー



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

たらもと

Author:たらもと
「わすら」とは関東地方の一部で使われる方言で、標準語でいうところの「いじくる」の意味なのですが、このブログでは日曜大工をベースに趣味の範囲でいじくれそうな物を色々とわすらしてゆきます。



ブログ内検索



ご注意!!

工作には多くの危険が伴います。薬品や機械・工具の扱い等、安全の確保には常に各自が細心の注意をはらうようお願いいたします。制作者は時折無謀とも暴挙とも思える信じがたい不注意な行動を取ることがあるかもしれませんが危険行為を推奨するものではありません。また、当ブログに掲載されている内容は必ずしも適切であるとは限りません。もし閲覧者が当ブログを参考に行動し何らかの損害を被っても当ブログ(制作者)は一切責任を負いません。必ず自己の判断と責任において行動してください。



Access Count



補充'17夏


毎年、違った意味でヒヤヒヤの「夏のボー無シ」が今回も無事に回避されたのでさっそく生活必需品に充当しました。「自分にご褒美」という余裕があまりないのでこういう道具が優先(笑)。実は10年使ってるデジカメが色々ヤバかったもんで。。そういうわけでNEWカメラを写したこの写真が先代デジカメの最後の仕事に。

[続きを読む]


メモ取りPC


近頃、図書館での資料漁りにおいてキャンパスノートにメモを取る作業がイチイチ面倒臭いうえに誤字脱字も多く帰宅してからPCにタイプする際、自分で書いておきながら「字が汚くて何て書いてあるか読めねーよバーロー!」などという目も当てられない不毛に陥り、それを打開すべく小型の安いPCを導入しようとネットを探していたら「ドンキの2in1が¥19,800」という驚異的な安さだったので行って買ってきた(笑)特徴はOSがアンドロイドではなくちゃんとWindows10でWordやExcelなどもプリインストされてる点に思わず関心しました。またキーボードを分離すればタブレットにもなり、カメラも付いているので複雑な図案などはページ丸ごと撮影しちゃえばノートに書き写す必要も無し!今までの苦労から一気に開放され非常に満足です。まぁマシンスペックについては本来ならエイサやアススあたりの定番モデルをチョイスするのが正しいのでしょうが、自分はメモ取り以上の事は求めてないので現状で特に問題無し。


ブレイクスルーかも


体質が変わり下戸になってしまった現在も、夕食時にシュワッ!とした物を飲む習慣が抜けず時々ノンアルビールを飲んでいるのですが、ノンアルビールを飲み始めた当初は「うん!これはビールを飲んだことがない人が開発したんだねきっと(笑)」とか「そうそう!このタタミみたいな風味がもう、ね!(笑)」などと散々揶揄していたものの、現在ではすっかり「ノンアルビールとはどうやってもこういう味だ。それ以上でもそれ以下でもない。」と思うようになりましてね。。だからどのメーカーも揃いも揃ってタタミみたいな味だったとしても別に不満もないし、これ以上なんの期待もしていなかったのですが、今日たまたま買ってみた「キリンの零ICHI」というノンアルビールで「あれ!?」と思いましてね。これはちょっとノンアルの壁を破ってるというか一歩前に飛び出してる感じがしますね。なんかキレ?っていうのか、苦味みたいなものが主張していてかなり良いです。開発陣は良い仕事をなされましたね。GJ!


しょうがラーメン


MTBの件でさっそくI君がウチに遊びに来てくれたのですが、林道や旧道などの話題で盛り上がったりして随分と話し込んでしまい、そろそろ夕飯でも食いに行こうか?となって入った店がこの佐野ラーメン店。近年の佐野ラーといえば市内のアウトレットモールなどの影響か他県からの観光客も多く、行列店が増え観光地化していて「なんかメンドクセー…」という気分ですが、ここは見てのとおり入り口にベンチも設置されておらず行列もなし。駐車場の満車率も見た感じ70%ほどなので利用しやすいほうの店かと思います。

[続きを読む]


Mexodus


このところ酷い疲れ目に悩まされていてほぼ習慣になりつつあるホットアイマスク。レンジでチンして使うタイプ(手前)と化学反応で発熱する使い捨てタイプがあるけど、気持ち良さは圧倒的に使い捨てタイプに軍配。ただしワンショットあたり100円近いコストがかかるのでビンボー人には非現実的。よってレンジでチンのタイプを常用しているのですが、これで実際に目の疲れが解消されるかというと正直微妙。ただしリラクゼーションとしてはかなり有効なようで、リビングのソファで横になってコレをやっていると気持ちよくてそのまま寝てしまうので(笑)やるならお布団に入ってからにしましょう。